シャンプーをすると髪の毛が抜けてしまうから嫌だと言う人がいるかと思いますが、抜け毛を怖がってシャンプーをせずにいると頭皮に汚れがたまって逆に抜け毛を増やしてしまうことになります。

 

シャンプーをする時に抜ける毛は、寿命がきた毛なので気にすることなく、定期的に頭皮を清潔にすることを心がけましょう。

 

と言っても、間違った方法でのシャンプーは抜け毛の原因になってしまう場合があります。

 

正しい方法でのシャンプーを心がけてください。

 

  1. 1.最初は、シャンプーをする前にブラッシングをしてゴミやホコリを落としやすくしておきます。

2.そして、直ぐにシャンプー剤を使うのではなくて、温度が40度前後のお湯だけで髪を流します。

 

これだけでも十分に汚れやホコリを落とす事が出来ます。

 

冷たい水を使うと皮脂の汚れが落ちにくいので冷たい水を使うのは止めましょう。

 

3.次にお湯である程度汚れが落ちたらシャンプー剤を使って洗っていいきます。

 

この時2度洗いするとより効果的に汚れを落とすことができます。

 

シャンプー剤は頭皮に直接付けず、必ず手の平で泡立ててから使うようにしましょう。

 

シャンプー剤の量は髪の長さや量によってそれぞれ異なりますが、10ml~20ml程度が適量です。

 

最初のシャンプーではシャンプー剤を多めに使って頭皮を軽くマッサージするように洗います。

 

決して爪をたてたりしないで、指の腹を使って優しく行いましょう。

 

すすぎは軽くすればOKです。

 

2回目のシャンプーは、シャンプー剤を少なめにし、ゆっくり丁寧に洗います。

 

今度のすすぎは十分すぎるほど、しっかりと行ってください。

 

シャンプーが頭皮に残ってしまうと抜け毛の原因になってしまいます。

 

すすぎ残しがないように、しっかりと落としておきましょう。